2008年08月29日

「9秒52で走れる可能性あった」………確かに最後まで真剣だったら………

五輪=ボルトのコーチ、「9秒52で走れる可能性あった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000885-reu-spo


 北京五輪の男子陸上100メートルで世界新記録で金メダルを獲得したウサイン・ボルト………
9秒69の大記録であったが………、もし終盤でスピードを落とさなければ………

 9秒52も可能だったとコーチのグレン・ミルズ氏が話したそうです………!!!
確かに、あの記録を出した時の走りを見ていると………、後半、完全に力を抜いており………

 半分横を見ながら走っていましたから、もし最後まで真剣に走っていたなら………
9秒52くらい出していたかも………とも思えますが、早く実際に出してもらいたいものです………!!!

金メダル 関連グッズ
金メダル 関連グッズU

YouTube の画像保存に関して
デアゴスティーニとは





posted by zubatto at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。